column

 

kurosen
アメリカ・ハワイアンスタイルのコラムを毎週木曜日に更新しています。
kurosen

American vintage ホーロー看板 vol.68

vol68 top

部屋が10倍かっこよくなるアレ。

 今回のご紹介するのは「ホーロー看板」

現実主義の奥様が見たら「こんなもの、どこに飾るの?!」なんて言われちゃいそうですけど…
きっと、そんな奥さんも後々気に入ってくれるはず?!

今まで、いろいろな雑貨を紹介してきましたが、 このホーロー看板も
アメリカンヴィンテージな住宅に最高にマッチするアイテムのひとつです。

vol68 02


日本のホーロー看板も昭和レトロブームでコレクターも多いですが、
アメリカのホーロー看板は、迫力があってすっごくかっこいいんです。
特に人気で今では希少性が高いのはモーター系のもの。
TEXACOのスターマーク看板は、かなりインパクトが強くて赤い色が目を引きます。  


その他にも、GOOD YEARの看板なんかは種類も多くて、 特に地球ロゴのホーロー看板はかなりレアなので、
見る人が見たら最高にテンションの上がる代物です。
その他にも、SHELLのシェル型看板や定番のコカ・コーラなどなど。

vol68 03

ビンテージものは経年劣化のサビや傷が、最高にカッコよくて全て画になります。

なかには、銃で撃ち抜かれて穴があいたものなんかもあるんです。ひぇ〜!さすが銃社会のアメリカ!

看板の大きさも大きいものから小さいものまで様々ありますので、様々な場所で活躍しますよ。
で、どこに置くの?なんて思われそうですが…。 一番、起きやすい場所はガレージ壁面かと思います。

趣味の塊の部屋である「ガレージ」は、何物も拒みませんので、ここは間違いありません。
しかし!ホーロー看板は、ガレージだけじゃない!!!

vol68 04


リビングの壁面にバーンと飾るもよし、
玄関ホールにドーンと直置きするもよし、
アイランドキッチンの扉にデーンと貼るもよし、
ウッドデッキにズーンと飾るもよし、
トイレにチョコンと置くもよし、
壁面壁一面をホーロー看板でうめるもよし!  

とにかくどこに置いても、その空間のスペシャリティが増しちゃうアイテムなんです。
そう、お部屋が10倍かっこよくなっちゃうアイテムなんです!

家の中にオールドアメリカを象徴するアイテムがひとつあると、その空間の世界観がぐっとでてきます。
とくにそれが大きいもので、経年劣化が見られるものだと特にそう感じやすいです。

逆に、そのひとつのアイテムを取り入れることでその部屋のテーマや方向性が決まるので、
他の小物選びが楽になる、という利点もあります。 

vol68 05

あなたもかっこいいホーロー看板を見つけて、その世界観を自宅で表現してみませんか?
きっと自分で考えているより、10倍かっこよく仕上がりますよ。

 


取材店情報
店名「glow」
福岡県粕屋郡新宮町原上1711
TEL:092-410-7067
HP:http://www.glow-furniture.com/

glow-gaikan

 

Copyright© 2015 THE MAKER'S. All Rights Reserved.